スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
『迷宮百年の睡魔』 森 博嗣 
2006 / 05 / 17 ( Wed )  00:40
久々に、読み終わった本の紹介です。

『迷宮百年の睡魔』 森 博嗣 著
(新潮文庫)

周囲の海が一夜にして海と化したという伝説をもつ島イル・サン・ジャック。
22世紀の旅人ミチルとロイディがこの島で出会った「女王」は、かつて別の地に君臨した人の生き写しだった。
王宮モン・ロゼで発見された首のない僧侶の死体、犯人と疑われたミチル、再び消えた海と出現した砂漠の謎とは。


感想は↓から
森博嗣の「女王シリーズ」二作目です。このシリーズは三部作だそうで、あと一作で完結ですね。さみしいなあ。

思ったよりもスッキリと纏まっていて読みやすかったです。森が一夜にして海に変わった伝説のある島が舞台なのですが、22世紀の未来的なミチルやロイディと古い伝説の対比がとても良かったです。
ロマンがありすぎて、ドキドキですね!
一作目の『女王の百年密室』とも繋がりがあるので、順番に読んだほうが、人物の相関が分かっていいと思います。

注目すべきは機械と人間の関係。
22世紀ではアンドロイドのような人型をした機械が人間のように暮らしています。そうすると人間の境界があいまいになってくるんですね。
ロイディなんて、一作目と比べるとすごく人間味があってクラクラしちゃいます。
「人間の定義とは?」これを考える良いきっかけになってくれました。
自分がこんな車が空飛ぶ未来にいたらどう感じてるんだろう。興味深いですねえ・・・。
今回も前作のキーパーソンが出てきたから(微妙なかんじだったけど)
三作目は一作目の場所に戻って運命の再会なのかなあ。と想像しています。早く出版されないかな♪
とりあえず次は『ダヴィンチ・コード』にとりかかりたいと思います♪
* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
読了日記  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
【ご訪問ありがとうございます。今日が良い日でありますように☆】

ひろみ(ソノエ)
30代はいっちゃった
本&ゲーム好き新米主婦。
好きな作家は、小野不由美・荻原規子・北村薫・京極夏彦・乙一・森博嗣・近藤史恵など。
ゲームはRPG全般。MMO、DS大好きです♪
気軽にコメントしていただけると嬉しいです(〃'(ェ)'〃)

にゃんこと一緒♪(←リネ2用ブログ)

ツイッター
始めてみました☆

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリー
最近の記事+コメント
コメントありがとうございます☆
最近のトラックバック
リラックマ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BOOKLOG

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にゃん

マウスで遊んであげてください♪
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。