スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
七つの黒い夢 
2006 / 04 / 01 ( Sat )  02:15
第一弾、本の紹介です☆

<紹介>
収録作品(7作品収録短編集)
『この子の絵は未完成』乙一
天使のように美しい顔をした息子には、ある力があった。その子が無邪気に描く絵は、描いた物そのもののにおいを発するのだった。

『赤い鞠』恩田 陸
目をさますと、いつも聞こえていた潮騒が聞こえなくなっていた。外を見ると普段とちがい熊笹に覆われている。その時、なにか黒い影が障子にぶつかって消えていった。

『百物語』北村 薫
大学の飲み会で、具合の悪くなった女子生徒を一晩家に泊めることになった。眠りたくないという彼女にこたえて、百物語をして一晩やりすごす事になった。家中の電気という電気をつけ、終わるごとに消してゆく。

『天使のレシート』誉田 哲也
高校受験で悩みを抱えてる僕には、ひとつ気になる事があった。いつも行くコンビニの店員で【天使】という名札をつけている女性のことだ。

『桟敷がたり』西澤 保彦
東京の私大に通う沙理奈は実家に帰って、高校時代の友人と飲み会をしていた。その次の日帰るため飛行機にのったものの、アクシデントが発生しもとの空港に戻ってしまう。爆弾をしかけたと電話が入ったというのだ。

『10月はSPAMで満ちている』桜坂 洋
勤めていた会社を辞めて、派遣された先は秋葉原郊外のさびれた雑居ビルだった。IT企業と紹介されたが、通されたのは六畳を少し広くしたくらいの、雑然としたオフィス。そこで地味なかんじの20代半ばの女性と出会う。

『哭く姉と嘲う弟』岩井 志麻子
突然、お姉さまが里帰りなさると聞いて僕はもう我慢できず、こんなにおめかしして待っていたのですよ。姉の語る物語を愛している弟は、過去に心に残った話を聞きたがるが。



感想は↓から☆


はあ。あらすじ長かった・・・
今日は収録作品が多かったのでこんな長さになってしまいましたが、いつもはもっとずっと短いとおもいます~

さて、感想。
短編だから、いろいろな作品が読めるのがなんといっても強み。
作家陣が豪華すぎて、見た瞬間買うの決めてしまいましたよwありえない!とか言いそうになっちゃいました。内容は良くも悪くもコンパクトにまとまってるなあ、といった感じ。厚ければ厚いほどトキメクわたくしとしては、ちょっと物足りなかったかも?でも、通勤とか通学とかにちょっと読む分には最適
一番良かったのは西澤 保彦でしょうか。さすが推理作家といったかんじ。短いけど、説得力があったと思う。この作家の本は他に読んだことがないので、ちょっと読んでみようかな、と思いました。ん~でも、どれも薄味だなあ・・・。(煮えきらなくてゴメンナサイ

本の画像はアマゾンさんからおかりしています。リンクになっているのでもっと詳しい情報がみれますよ♪
* テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌 *
読了日記  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
【ご訪問ありがとうございます。今日が良い日でありますように☆】

ひろみ(ソノエ)
30代はいっちゃった
本&ゲーム好き新米主婦。
好きな作家は、小野不由美・荻原規子・北村薫・京極夏彦・乙一・森博嗣・近藤史恵など。
ゲームはRPG全般。MMO、DS大好きです♪
気軽にコメントしていただけると嬉しいです(〃'(ェ)'〃)

にゃんこと一緒♪(←リネ2用ブログ)

ツイッター
始めてみました☆

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリー
最近の記事+コメント
コメントありがとうございます☆
最近のトラックバック
リラックマ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BOOKLOG

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にゃん

マウスで遊んであげてください♪
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。