スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
川合玉堂展&大徳川展 
2007 / 11 / 08 ( Thu )  12:06
叔父・叔母に誘われて山種美術館東京国立博物館行ってきました。
山種の方は日本画の『川合玉堂』で、国立博物館の方は『大徳川展』です^^

あまり美術館に行く機会はなかったので、とても新鮮でした。
川合玉堂の墨での濃淡で描いた作品がすばらしかったです。
特に目を惹いたのは<水声雨声>。
大きく迫力のある作品ではないのですが、曇天から絹糸のように流れ落ちる雨の表現と、水量の増した水路、水車が臨場感があって、子供の頃に嗅いだ雨の田んぼの匂いを思いだしました。
美術作品にあまり接しないので、なんて表現したらよいものか分からないのですが^^;雨が雨らしい、というか・・・。
とにかく、心落ち着く、雨もいいかな?と思える作品だったのです。

その後、上野の東京博物館へ。
途中、アメ横でご飯食べたのですが、いつ来てもごちゃごちゃした所です(苦笑)食券買ったの久しぶり。
広い博物館の中は黒山の人だかりです。
ガラスケースの中は国宝や重要文化財のオンパレード。
どれもこれも、ものすごいお宝ばっかりでしたが、興味をそそられたのをいくつか紹介すると、まずは日本刀、国宝<正宗>。
本物ですよ?本物!!
刃がすごく綺麗。打ちたての刀ですって言われても、ああそうですか、綺麗ですねぇ。と言いたくなるくらい時代を感じさせません。
見れて良かった^^
あとは、徳川のお姫様方の嫁入り道具一式とかすごかった・・・。
贅をつくすとはこの事ですね。
ふんだんに使われた金箔。漆。葵の御紋。
きんぴかなのですが、上品なのです。
日本人だからかもしれませんが、やっぱり外国の装飾を見るより素敵です。歴史的価値なんかもすごいものばかりなので、歴史好きの方は1日いても飽きないだろうと思います。

それと・・・足痛くなってちょこっと大変でした^^;
日記  * Com(0) *  Tb(1) * Edit * top▲
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
 ( 山種美術館 )についての最新のブログのリンク集
山種美術館に関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると…
2007/11/10(Sat) 18:50:18 |  クチコミコミュニケーション
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
【ご訪問ありがとうございます。今日が良い日でありますように☆】

ひろみ(ソノエ)
30代はいっちゃった
本&ゲーム好き新米主婦。
好きな作家は、小野不由美・荻原規子・北村薫・京極夏彦・乙一・森博嗣・近藤史恵など。
ゲームはRPG全般。MMO、DS大好きです♪
気軽にコメントしていただけると嬉しいです(〃'(ェ)'〃)

にゃんこと一緒♪(←リネ2用ブログ)

ツイッター
始めてみました☆

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリー
最近の記事+コメント
コメントありがとうございます☆
最近のトラックバック
リラックマ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BOOKLOG

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にゃん

マウスで遊んであげてください♪
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。