スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 Com(-) * Tb(-) * Edit * top▲
守り人シリーズにハマる 
2008 / 05 / 04 ( Sun )  19:34
久しぶりにかなりハマりました。
残りのページを数えて、もったいなく思うのはいつぶりかなぁ。

上橋菜穂子の『守り人シリーズ』にここのところどっぷりですw
新潮文庫で刊行がはじまったのを期に読んでいるのですが、
『精霊の守り人』・『闇の守り人』・『夢の守り人』とあっという間に読んでしまいました。
文庫ではまだ先が出てないのです><全10巻なんですけども。
ううっ、先が読みたい~~~~!!
これはハードカバーを買ってしまいそうな勢いですw

国産ファンタジー好きなので、だいぶ前から存在は知っていたのですが、主人公が中年のオバさん
っていうのをどこかで見かけて、下町のおかみさんみたいのを想像していたのですw
人情もの?みたいな。
そんなイメージで読んでなかったのですが、NHKで放送しているのアニメの『精霊の守り人』を
たまたま目にして、これはぜんぜん違うじゃないかとw
(30歳って中年じゃないよ・・・w)
アニメ見たのも久しぶりで新鮮だったのですが、とっても良い出来でまるでジブリを見ているようでした。NHKはアニメのセンスがいいですね^^
『十二国記』もアニメ化してくれたし!
原作と違うところを探しながら見るのもちょっと楽しい。
ここは原作のほうが!っていうのも多いですけどね^^;

そんな訳で、しばらくは『守り人』ブームが続きそうですw
個別の巻の紹介は一通り読んでからUPしまふ。



精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)精霊の守り人 (新潮文庫 う 18-2)
(2007/03)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る

30歳の女用心棒バルサを主人公に、人の世界と精霊の世界を描いたハイファンタジー。野間児童文芸賞新人賞・産経児童出版文化賞・ニッポン放送賞・路傍の石文学賞を受賞した作品で、『闇の守り人』『夢の守り人』『神の守り人(来訪編)』『神の守り人(帰還編)』と続く「守り人」シリーズの第1弾。
100年に一度卵を産む精霊〈水の守り手ニュンガ・ロ・イム〉に卵を産みつけられ、〈精霊の守り人〉としての運命を背負わされた新ヨゴ皇国の第二王子チャグム。母妃からチャグムを託された女用心棒バルサは、チャグムに憑いたモノを疎ましく思う父王と、チャグムの身体の中にある卵を食らおうと狙う幻獣ラルンガ、ふたつの死の手から彼を守って逃げることになるのだが・・・
精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)精霊の守り人 第1巻 (初回限定版)
(2007/06/22)
麻生我等

商品詳細を見る
スポンサーサイト
* テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌 *
本紹介  * Com(3) *  Tb(0) * Edit * top▲
『チーズ スイートホーム』 
2008 / 03 / 21 ( Fri )  19:56
3月から4月にかけて、非常に忙しくなりました(o>(ェ)<;
なれない仕事場、人間関係で四苦八苦して、帰ってきたらバタンキュウです^^;
休日は昼まで寝ちゃってますw
4月いっぱいはこの調子の予感。
好きな仕事をまたさせていただいているので良いのですが。

そんな、お疲れ状態をあっという間に癒してくれる素敵な本をゲット!!
超ハマりましたw
あまりコミックスは読まないんですけど、これは全巻揃えたい~~~~ヾ(*´∀`*)ノ゛


チーズスイートホーム (2) (モーニングKCDX (2050))チーズスイートホーム (2) (モーニングKCDX (2050))
(2005/08/23)
こなみ かなた

商品詳細を見る


猫マンガです!w
迷子の子猫(ついた名前はチー)が拾われてからのお話なのですが、ものすっごくかわい!
口調がなんていうか、赤ちゃん言葉っていうか、チー語と言うか・・・w
「おうちかえゆ・・・」とか「なにしてうー?」とか・・・。
いたいけな子猫が言ってると、こう、顔がふにゃ~っとなります(llllll´(エ)`llllll)
クリティカルヒットですw
疲れた時はこれ見て癒されてます。
猫好きにおすすめ^^
オールカラーなのでちょっとお値段はお高めですが、何度も読むので問題ナシw


もう一冊、こっちは小説ですが、梶尾真治の『精霊探偵』をゲットです^^

精霊探偵 (新潮文庫 (か-18-9))精霊探偵 (新潮文庫 (か-18-9))
(2008/01)
梶尾 真治

商品詳細を見る

『黄泉がえり』で有名な梶尾真治。
特にファンというつもりはなかったのですが、なぜだか出てる文庫は全部持ってる気が・・・w
ってやっぱファンですねw
ミステリに+SF、ファンタジーなところがとってもツボなのです♪
有栖川有栖の『幽霊刑事』つながりでこれも読んでみようかと。
題名は似た感じですがどんな話なのでしょう。楽しみですv
* テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック *
本紹介  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
かつくら2008冬号☆ 
2008 / 02 / 08 ( Fri )  12:59
かつくらの冬号は、毎年作家アンケートが載ってるのでかかさずチェックしてます^^
今年の刊行予定とか、執筆中の作品とかの情報があるので。
とはいえ、
今年はあまり楽しみに待っていようと思う本はなさそうです・・・orz
荻原規子先生の新刊も遅れそうだそうで・・・;;
うわぁん、残念><

それにしてもやっぱりすごいのは森博嗣!
「昨年は24冊発行した。今年も既に21冊の予定があるし、さらに増える見込み。」
って・・・・すごすぎる。
最近はまったくついていけてないです^^;



「ブログの12月に作家活動を終了するまでのすべての執筆スケジュールを発表して、最後のご挨拶をする予定」

・・・・・・へ?

活字倶楽部 2008年 03月号 [雑誌]活字倶楽部 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/01/25)
不明

商品詳細を見る
* テーマ:活字倶楽部 - ジャンル:本・雑誌 *
本紹介  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
『幽霊刑事』有栖川有栖 
2008 / 01 / 26 ( Sat )  20:18
最近とても寒いですね。
私のノートPCはこたつの上にあるので、ぬくぬくしながら書いております。エアコンの暖房をつけてないと、すぐかじかんで指が動かなくなります><。

前回の記事に少し書いたように、『幽霊刑事』読了です。

幽霊刑事(デカ) (講談社文庫) 幽霊刑事(デカ) (講談社文庫)
有栖川 有栖 (2003/07)
講談社

この商品の詳細を見る

内容(「BOOK」データベースより)
俺は神崎達也。職業、刑事。
美人のフィアンセを残して無念にも射殺された…はずが幽霊に!?
しかも犯人の上司が密室状況で何者かに殺されて…。いったい真犯人は誰なんだ!そして俺はどうなってしまうんだ!
ミステリーとラブストーリーが融合、二〇〇一年度本格ミステリー・ベスト10入りの傑作。

あ、文庫も出てたんだ。読んだのは講談社ノベルス版でした。
本棚の半分はいわないまでも、かなりの範囲をしめてます、講談社ノベルス。なんといっても京極夏彦が厚いw

感想は↓から。
* テーマ:推理小説・ミステリー - ジャンル:本・雑誌 *
本紹介  * Com(0) *  Tb(0) * Edit * top▲
北村薫の書き下ろしDSで! 
2007 / 11 / 05 ( Mon )  09:35
下に紹介した『DS 文学全集』ですが、11月6日から現代作家の書き下ろしの配信がはじまるそうですヾ(*´∀`*)ノ゛
1回目は北村薫!!

「雑誌ダヴィンチが選んだ著名作家6名に近代文学の中からお気に入りの1冊をモチーフにした短編小説を書いてもらいました」
だそうです。
これ買っといて良かった~~!!
明日ですよ~楽しみ♪
その次は田口ランディ、貫井徳朗と続きます。
いずれも著名ですね。
モチーフになった文学作品への興味も持てそうだし、とてもいいですね。
wifiでこういった新作や旧作を無料で読めるのもDSのいいところ。
有栖川有栖の新作も読まないとですし、やっぱり秋は読書ですね♪
* テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌 *
本紹介  * Com(2) *  Tb(0) * Edit * top▲
『活字倶楽部 2007夏号』 
2007 / 08 / 05 ( Sun )  05:01
男と女では、なんでこんなに体感温度が違うのか…。
日々エアコンのリモコンの取り合いです(oー(ェ)ー;
寒いよ…おかげでちょっと風邪ぎみです。

さて。
季刊誌『活字倶楽部』夏号ゲットです~ヾ(*´∀`*)ノ゛
裏表紙とかラノベの宣伝でちょと恥ずかしいんだけどもw
PCでばっか遊んでて、本屋に行くのさぼってたら北村薫,近藤史恵とか色々新刊出てましたv でもハードカバーは高い。ちょと我慢。。。
活字倶楽部 2007年 09月号 [雑誌] 活字倶楽部 2007年 09月号 [雑誌]
(2007/07/25)
雑草社

この商品の詳細を見る

特集は桜庭一樹なのですが、女性だったのですねΣ( ̄口 ̄;;
名前から男性かと思ってましたw
読めばだいたい作家の性別はわかるものだけど、読んだこと無かった…。今度読んでみようと思います♪

とりあえず、これを確保しました。
LOVE LOGIC―蜜と罰 LOVE LOGIC―蜜と罰
清涼院 流水 (2007/05)
角川書店

この商品の詳細を見る
清涼院流水…。
講談社ノベルスの『コズミック』『ジョーカー』などの作家。
「二度と読むかーー!!」
と思ってたのですが;
前半小説で後半ゲームブックの館ミステリとか言われちゃうと、つい好奇心が。
・・・・・買ってしまいました(o>(ェ)<;

森博嗣のSF、スカイ・クロラも読みます^^
スカイ・クロラ スカイ・クロラ
森 博嗣 (2001/06)
中央公論新社

この商品の詳細を見る
森博嗣ははずれが無いので楽しみ♪♪
装丁がとっても綺麗で前から気になっていたのです。
やっぱり本の装丁は大事。
福井晴敏の『終戦のローレライ』のハードカバーも素敵で一時期携帯の待ち受けにしていました^^
ちなみに今は実家のにゃんこw
* テーマ:雑記 - ジャンル:本・雑誌 *
本紹介  * Com(4) *  Tb(1) * Edit * top▲
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
【ご訪問ありがとうございます。今日が良い日でありますように☆】

ひろみ(ソノエ)
30代はいっちゃった
本&ゲーム好き新米主婦。
好きな作家は、小野不由美・荻原規子・北村薫・京極夏彦・乙一・森博嗣・近藤史恵など。
ゲームはRPG全般。MMO、DS大好きです♪
気軽にコメントしていただけると嬉しいです(〃'(ェ)'〃)

にゃんこと一緒♪(←リネ2用ブログ)

ツイッター
始めてみました☆

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリー
最近の記事+コメント
コメントありがとうございます☆
最近のトラックバック
リラックマ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BOOKLOG

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Link

にゃん

マウスで遊んであげてください♪
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。